• TOP
  • 特集・ニュース
  • 特集記事
  • ここが面白い!まおりゅう:転スラの世界観をそのままゲームで再現!ファンはもちろん未視聴勢にもおすすめなRPG【転生したらスライムだった件 魔王と竜の建国譚】

2022年01月11日 13:00

ここが面白い!まおりゅう:転スラの世界観をそのままゲームで再現!ファンはもちろん未視聴勢にもおすすめなRPG【転生したらスライムだった件 魔王と竜の建国譚】

Alt

この記事では「転生したらスライムだった件 魔王と竜の建国譚」(まおりゅう)をまだ遊んだことの無い人向けに、ゲーム内容やおすすめポイントを紹介していきます。

ここが面白い①
クエストクリアでストーリーが楽しめるRPG

まおりゅうはクエストクリアで物語が進む形式のRPGとなっています。

Alt

ストーリーモードではクエストをひとつひとつクリアしていくことで原作に沿ったストーリーが進行するので原作未読・アニメ未視聴でも問題無いようになっています。

また、オリジナルストーリーやイベントストーリーもあるので既に転スラを知っている人はそちらを目当てに遊ぶのも良いでしょう。

ここが面白い②
バトルはターン制&加護・奥義・スキルのどれを優先するかが鍵に

バトルは敵味方のターンが交互に入れ替わるターン制となっていて、味方のターンで手札として配布される魔創魂(動画右下の顔アイコン)を選択することで対応したキャラが攻撃します。魔創魂は同じ種類or同じキャラのものであれば1ターンに複数選択(=コンボ)できます。

バトルでは魔創魂を選択して敵に攻撃する他、戦闘・加護スキルや奥義を使用することができますが、それぞれ別のゲージを溜める必要があります。

ゲージを溜めるには対応した魔創魂を使って攻撃する必要があるので、どのキャラで攻撃したいかだけでなく、どのゲージを優先して溜めたいかを考えて使用する魔創魂を決めていく必要があります。

Alt

▲技能(緑)の魔創魂を使うと戦闘スキル用のゲージが溜まる。

これだけだとバトルは手間がかかりそうに見えますが、オートモードやクリア済のクエストを 自動で周回できる並列演算などのモードもあるので、オートでクリアできないクエストだけ手動で進めるような形でも問題ありません。

ここが面白い③
原作再現要素が盛りだくさん

まおりゅうではゲーム内の各所で原作を再現した仕組みが用意されています。いずれも原作の設定を活かしつつ無理なくゲームに組み込まれているので、俗に言うIPもののゲームとして非常によく出来た作品になっています。

以下に一部例を挙げます。

大賢者

作中で主人公リムルのスキルとして登場しさまざまなアドバイスをしてくれる「大賢者」はゲーム進行のアドバイスをしてくれる仕組みとして登場します。

ホーム画面等で表示されているアイコンをタップすることで、推奨クエストや部隊強化についてのアドバイスをしてくれるので、特にゲーム序盤で何をしたらいいかわからない時に役に立つ仕組みです。

Alt

建国

転スラでは物語が進むに連れて仲間が増え国が大きくなっていく点も見どころのひとつですが、そちらはそのまま「建国」モードで再現されています。

Alt

建国モードで建物を建てたりレベルアップさせたりしておくと、時間経過で育成素材やステータス強化、スタミナ回復アイテムを手に入れることができます

最初から好きなように建物を建てていける訳ではなく、ドワーフが仲間になって初めてドワーフの家が建設できるようになるなど、ストーリーの進捗と連動するようになっています。

Alt

また、作った町を実際に歩いてキャラと触れ合うことも出来ます。ここで登場するキャラもストーリーと連動して随時増えるようになっています。

Alt

鍛冶場

ドワーフを仲間にした後に建国モードで鍛冶場を作成することで、「鍛冶場」が解放されます。

鍛冶場では素材を使って武器や防具の作成や強化が出来ます。作った装備は作中と同様に仲間に装備させることができます

Alt

その他ゲーム内要素

前述した要素以外では以下のようなゲーム内要素があります。プレイするか考える上で参考にしてみてください。

仲間の強化

素材を使用してキャラのレベルアップ、才能解放(ステ上昇)、スキル強化、覚醒(レアリティ上昇+レベル上限解放)ができます。

Alt

商店(ショップ)

魔晶石(課金石)の購入や、ゲーム内で手に入る各種素材でアイテムの購入ができます。

Alt

課金要素

魔晶石を購入してスカウト(キャラガチャ)ができる

課金で買える魔晶石ではスカウト(キャラガチャ)が出来ます。

Alt

ガチャからは星5キャラが排出されますが、現状では配布石で引けた星5や星4キャラ、イベント配布キャラで問題なくゲームを進めることができているので、課金する場合でも「好きなキャラが出たら課金する」形で十分楽しめると思います。

ただし、武勇祭(ランキングイベント)というモードのみ他のプレイヤーとスコアを競う形式になっているのでどうしても上位を目指したい場合は課金を検討すると良いでしょう。

スタミナ回復や建国の効率化にも使用可

魔晶石は他にもスタミナ回復や建国にも使用できます。いずれも効率にのみ影響する要素なので課金は必須ではありません。

Alt

まとめ

中盤でも記載しましたが、まおりゅうはストーリーはもちろん、ゲームモードなどあらゆる視点で転スラの魅力をアプリとして再現したゲームになっています。そのため、「既に転スラ作品に触れていて、そのゲームを遊びたい!」という人や「転スラが気になっている」という人におすすめしたいタイトルです。

気になった方はぜひ遊んでみてください。

「転生したらスライムだった件 魔王と竜の建国譚(まおりゅう)」のダウンロードはこちら

App Storeへ
Google Playへ

「ここが面白い」シリーズの他記事

その他の記事

週間ランキング

週間ランキング

予約トップ10とは?

予約トップ10では、App StoreやGoogle Playにリリースされる前の新作ゲームやアプリの情報、iPhone・Androidで遊べるブラウザゲーム、人気アプリの新着イベント・アップデート情報などを多数公開しています。予約トップ10は、無料でご利用いただけます。

もっとみる

予約トップ10Androidアプリ

Androidアプリ

ダウンロードはこちら

開発者様向け

開発者様向け

ご利用方法はこちら

Twitter

top