予約トップ10

DRAGON BLADE【プレイ記事】闘技場でフルボッコにされたけど工夫したら何とか勝てた話

Alt

予約トップ10編集部のカンノです!夏休みに遊びたいスマホゲーム特集ということで、Reginaからリリースされている「DRAGON BLADE」をプレイしました!

このアプリではゲーム内コンテンツとして他プレイヤーと戦う闘技場が用意されています。

今回は、「プレイ開始30分で闘技場に挑んで惨敗を重ねながらもなんやかんやで何とか1勝をもぎ取れたので、読者の皆様に褒めて貰う」という趣旨で記事を書かせて頂こうと思います。

iOS版をダウンロード
Android版をダウンロード

ゲームシステムをざっくり紹介


戦闘は、武将が持っている固有のスキルと、武将に付き従う兵士のスキルを組み合わせながら進めます。

ストアにも「今どき流行らないほどに、超硬派な本格RPG」とあるように難しいことはありません。

Alt

▲画面左下が武将の持つスキル、右下が兵士のスキル

敵味方それぞれに陣形の概念があり、戦闘開始前に変更が可能。武器それぞれのリーチや移動速度、武器同士の相性等を考えながら配置する必要があるようです。

Alt

▲自軍の陣形。戦闘前に変更が可能。

闘技場に挑戦


前項のような内容を学びながらチュートリアルを終えたところで、早速闘技場に挑戦しました。

一戦目は負けるのはわかっていながらも、とりあえずランキング上位のプレイヤーに挑戦。勿論惨敗でした。

Alt

▲こちらの戦闘力は2,000だったため、およそ84倍強い(小並感)。

Alt

▲戦闘開始からわずか9秒で自軍が全滅。

2戦目へ


初戦での反省を生かし、2戦目では戦闘力がほぼ同程度のプレイヤーに挑戦。

Alt

Alt

初戦と違い、良い勝負...なのですが勝てず。敵の後衛を倒しきれず全滅。

再挑戦、そして再挑戦


2戦目を踏まえて、「とりあえず戦闘力上げれば勝てるはず」という安易な発想から、自軍の強化を繰り返します。

Alt

▲武器やスキルなど、様々な方法で自軍の強化が可能。

ですが....................

Alt

それでもまだ勝てず。

これまでの戦闘を振り返る


ストーリーを進めて更に強化すれば勝てることはわかるのですが、ここまで来るとストーリーを進めずに勝てる方法を模索したくなります。

そこで今までの戦闘の流れを振り返ったところ、毎回、自軍前衛武将が敵前衛武将と1対1の膠着状態に陥り、後衛に削られてジリ貧になって負ける、というシーンを繰り返していることに気がつきました。

Alt

▲赤枠の2組がどちらも膠着状態になっていた。



ここから、この膠着状態が打開できれば...と思い、陣形を変更します。

Alt

▲後衛に移動速度の速い騎馬を設置し、前衛と合流させて一点突破を図る作戦。

そして再挑戦...。

Alt

▲騎馬が縦横無尽に駆け回って他の武将をサポート。

狙い通り、開始早々に騎馬を設置した側を切り崩すことに成功。そして....

Alt

初勝利!!!!!!!!!!!!!!!!

最終的に同じ相手に挑むこと5回、なんとか勝利をもぎ取る事ができました。

まとめ


レベル上げや強化等の要素に加えて、手軽に、だけど戦略性のあるゲームがやりたいな!という方は是非遊んでみてください!!

来月頭にはプレーヤー全員が三国に分かれて都市を奪い合う『三国戦』という本作最大のメインイベントが開催。また、それに合わせて『小喬』の水着バージョン五虎大将軍『黄忠』が登場するそうです!

以上、カンノでした!!

iOS版をダウンロード
Android版をダウンロード


執筆者:カンノ

騎馬が前衛を崩した瞬間、多分ドヤ顔してました。

その他の記事

予約トップ10とは?

予約トップ10では、App StoreやGoogle playにリリースされる前の新作アプリの情報や人気アプリの新着イベント情報を公開しています。 予約トップ10は、無料でご利用いただけます。

Download

Facebook

Twitter

FacebookページとTwitterで、新作アプリの予約受付開始などをお知らせしています。 予約特典を逃したくない方は是非フォロー下さい!

support

Media Partners