1. 特集記事
  2. スマホ向けドラクエシリーズ最新作「ドラゴンクエストウォーク」2019年配信予定!

2019年06月03日 17:40

スマホ向けドラクエシリーズ最新作「ドラゴンクエストウォーク」2019年配信予定!

ドラゴンクエストウォーク_キービジュアル

スクウェア・エニックスは、本日(2019/6/3)行われた新作発表会にて、スマートフォン向けドラゴンクエストシリーズの最新作「DRAGONQUEST WALK(ドラゴンクエストウォーク)」を発表しました。

ドラゴンクエストウォークとは

Alt

Alt

『ドラゴンクエストウォーク』は、ドラゴンクエストの世界と化した現実世界を、自らが主人公となって歩き、冒険を進めていく、新しい体験ができる位置情報RPGです。

フィールドを歩いて、町の人の話を聞きながらクエストを進める。数々のモンスターを倒して成長し、装備を整え、さらなる強敵に挑む…

これまでゲーム機のなかで体験してきた“ドラゴンクエスト”がついに現実の世界に飛び出します

目的地システム

Alt

ドラクエウォークでは、ストーリーやイベントの進行はクエストで行い、道中で出現したモンスターと戦ったりアイテムを拾いながら現実の建物などを目的地として進んでいき、目的地ではボスとの戦いを行います。

ランドマークシステム

Alt

様々な都道府県の名所をドラクエの世界に再現!東京タワーのふもとや伊達政宗像の目の前でバトルすることも可能!

限定クエスト配信もランドマークで行われるとのことで、近所や旅先での目的地にすれば、ゲームも旅行も楽しめること間違いなし!

自宅システム

Alt

現実世界でのマップを利用したゲームは他にもありますが、今作ならではの特徴が「自宅システム」となります。

地図上に自宅作成し、自由にハウジングが可能となるシステムです。自宅はその日に歩いた歩数や倒したモンスターなどが経験値となり、ランクが上がるシステムとなっています。

自宅は本物の自分の家を設定せずとも、最寄りの駅や他の場所に設定することも可能とのことです!他のプレイヤーの自宅に上がり込んでアイテムを入手することもできるとのこと。

まとめ

Alt

本作の開発は位置ゲームのノウハウを持っているコロプラが担当しているとのことで、現実のマップの道はそのままに、マップの見た目はドラクエ風になっているなど、位置ゲーがドラクエとうまく融合されている印象です。

どれくらいの頻度でモンスターが現れてどれくらい戦わないといけないのかなど、気になることはたくさんありますが、田舎暮らしの方が損をするような作りにはなっていないとのことなので、地方の方も楽しみにしましょう!

既に発表されているドラクエ11Sやドラクエモンスターズの新作に加えて、ドラクエ12の準備も進んでいるとのことで、これからもますますドラクエから目が離せませんね!

(※画像・動画は公式発表より引用)

その他の記事

週間ランキング

週間ランキング

予約トップ10とは?

予約トップ10では、App StoreやGoogle Playにリリースされる前の新作ゲームやアプリの情報、iPhone・Androidで遊べるブラウザゲーム、人気アプリの新着イベント・アップデート情報などを多数公開しています。予約トップ10は、無料でご利用いただけます。

もっとみる

予約トップ10Androidアプリ

Androidアプリ

ダウンロードはこちら

開発者様向け

開発者様向け

ご利用方法はこちら

Twitter

top