1. 特集記事
  2. 冬休みにおすすめ!ドラクエ買い切りアプリのススメ

冬休みにおすすめ!ドラクエ買い切りアプリのススメ

Alt

予約トップ10編集部、ドラクエ大好きマッツです!最近本日の編集部なるコーナーでちょくちょく登場している私ですが、スマホの中にドラクエ買い切りアプリが全部入っている大好きっぷり。

これから冬休みになると帰省での移動中や実家などで暇になることもあると思います。今回は買い切りアプリのドラゴンクエストを紹介して、ちょっと遊んでみてはどうですか?というコーナーです。

それでは早速タイトル毎にちょっと説明をいれておすすめを紹介したいと思います。

ドラゴンクエスト

Alt

Alt

おすすめ度:★★

記念すべきシリーズ1作目。1~3までがロトシリーズとなります。アプリ単体で配信されている訳ではなく「ドラゴンクエストポータルアプリ」内で購入可能。勇者とモンスターがタイマンで戦う漢仕様で、全体的な難易度は低め。

未プレイの方でもサクサクと進めれば1~2日くらいでクリア可能なボリューム。とりあえずドラクエを楽しみたいなら是非。

ドラゴンクエスト2

Alt

Alt

おすすめ度:★★★★

ロトシリーズ2作目。こちらも「ドラゴンクエストポータルアプリ」内で購入可能。初めてパーティプレイが実装された作品

先日発売された「ドラゴンクエストビルダーズ2」は、このドラクエ2の後日談となっており、プレイ済みの方も未プレイの方もやるなら今!

未プレイの方には分かりづらい部分もあったりするので、少し難易度は高め。サクサク進めば2日くらい、じっくりやっても1週間はかからないくらいのボリューム。

ドラゴンクエスト3

Alt

Alt

おすすめ度:★★★★

ロトシリーズ3作目にして超人気作品。こちらも「ドラゴンクエストポータルアプリ」内で購入可能。1・2と比べると値段は少しお高めですが、ボリュームが段違いに増えます。

ルイーダの酒場でパーティメンバーを増減、ダーマ神殿での転職システムなどが初登場した作品。ゲーム冒頭の性格診断も意外と当たると噂。

ゲームボリュームが格段に増えたのでクリアには1週間以上かかると思います。進み方を熟知している方や早い方は2,3日で終わると思いますが、未プレイの方やじっくり転職などを楽しみたい方は時間がかかると思っておいた方が良いです。長期休暇向けタイトルです。

ドラゴンクエスト4

Alt

Alt

おすすめ度:★★★

4から6までの三作品は「天空シリーズ」となっています。超簡単に言えば「天空の~」と名のついた武器・防具が強いシリーズです。

4はシリーズでも少し変わったシステムとなっており、各章にストーリーが分かれています。一見繋がりのないような各章が如何にして繋がってくるのか是非楽しんでほしい、ストーリーがアツい作品です。

これ以降の作品はアプリ単体で配信されており、ゲームボリュームも盛りだくさんになっています。よってクリア時間は普通にプレイしても1週間以上、やりこみ要素を合わせると膨大な時間がかかります。一回の冬休みではクリアまできついかもしれません。

2章のカジノ、3章のお金稼ぎにどれだけ時間をかけるかによって決まってくるかな!?

ドラゴンクエスト5

Alt

Alt

おすすめ度:★★★★★

筆者ナンバーワンのイチオシ作品。もう説明の必要もない程の人気作品。親子三世代にわたる壮大なストーリーも良いですが、やはり注目ポイントは「結婚」と「仲間モンスター」

基本的にDS版の移植作品となっているため、「ビアンカ」「フローラ」「デボラ」の3人が花嫁候補となります。生まれてくる子供の髪の色にも変化があるので併せて悩みましょう。筆者はもうそれぞれ5回ずつは結婚しているのでどの子がおすすめなんて選べません。

最初のカジノで「メタルキングの剣」を2本入手したら、自分とピエール(スライムナイト)に装備すれば終盤まで楽に戦えます。あと、終盤の話ですがキラーマシンは本当に仲間になりにくいので根気が必要。参考までに。

ドラゴンクエスト6

Alt

Alt

おすすめ度:★★★

テリー、ハッサン、バーバラなど、ライバルズをプレイしている方には馴染み深いキャラが多く登場する作品。デュランやジャミラス、キラーマジンガなど、キャラだけでなくモンスターすら結構有名

一人一人のキャラの個性がしっかりしているのに、転職システムによって最終的に全員同じ技を覚えて勇者で戦うことになるアンバランスさがツボ。

個人的には仲間モンスターがスライム系のみになっているのが残念だが、それでも難易度が少し高めな点や転職システムによるやりこみ要素は魅力。

序盤最大の壁「ムドー」が厳しい方は、ライフコッドで「せいれいのよろい」を買えば比較的楽になります。すごく高いですが。

ドラゴンクエスト7

Alt

Alt

おすすめ度:★★

石板システムと過去と現在を行き来するシステムが特徴的な作品。6よりも遥かにボリューム満点な転職システムが搭載されています。転職できるようになるまで結構長い点、現在と過去を冒険するので、さすがに攻略本やサイトなどを見ないと迷うこともある点などからサクッとやれるタイトルではないです。

以上の点から連休向けのタイトルかどうかでいえばおすすめ度は★★くらいかなと。しかしゲームとしてのボリュームはかなり多く、じっくり遊べる作品となっています。ストーリーはかなり長め。

上級職の特技や呪文は転職すると引き継ぎされないので、各職業の役割が重要。モンスター職は引き継ぎされるので6みたいに何でも出来るキャラを育成したい場合はそちらで補いましょう。

※現在(2018/12/25)、画面が長い機種(AQUOSR2など)ではプレイできないようなので注意。

ドラゴンクエスト8

Alt

Alt

おすすめ度:★

スキルポイントや錬金窯、テンションシステムなど新たなドラクエのシステムが多く搭載されている。ストーリーやキャラなどがしっかり立っており、物語として楽しめる作品になっています。

筆者は初プレイ時、フィールドの移動に感動していると山の中に迷い込んで帰れなくなった思い出があります。ドラクエで地図を見ながら歩くなんてほとんどなかったもので!

他シリーズと比べるとお値段がお高めになっている点や、同リメイク作品の3DS版には新キャラや新イベントが入っているなど、スマホでやる必要があるかと言われるとそうでもないため、おすすめ度的には低め。

あくまで個人的な意見なので、3DSとか持ってない!値段も気にならない!という方はやってみても良いと思います。

ドラゴンクエストモンスターズ テリーのワンダーランドSP

Alt

Alt

おすすめ度:★★★★★

3DSで発売された「テリーのワンダーランド」のリメイクを更にスマホに移植した作品。ストーリーやシステムなどには特に違いはないですが、収録モンスター増加、黄金郷、インターネット通信でのバトルが変更、その他細かい点の修正・変更など、テリワンの完全版と言っても過言じゃない出来の良さ。

歴代シリーズではないですが、モンスターズも好きという方も多くいると思いますし、テリワンのファンという方も多いと思います。非常に完成度の高い作品なので、未プレイの方も是非一度やっていただきたいです!

遊ぶ前や遊んだ後は「ドラゴンクエスト6」をプレイしておくとストーリーをもっと楽しめるかもしれませんよ!

まとめ

ここまで紹介したプレイ時間は私の個人的な基準なのであくまで目安と考えてくださいね!

買い切りアプリはその名の通り、アプリをダウンロードする前に一定金額を先に支払うことで、その後の課金が一切発生しません。ちょっと高い?なんて思う方もいるかもしれませんが、良くあるソシャゲのガチャ何回分?と考えたら大した金額じゃないはず。

もう一点、基本的にドラクエシリーズに関しては起動時のライセンス認証通信以外はオフラインでも動くことが良い点。続けてプレイしていればトンネルの中でも機内モードでも動きます。

ちょくちょくセールで割引されているので見かけたら買っといて、正月休みなどの大型連休でプレイしてみても良いと思います!

その他の記事

週間ランキング

週間ランキング

予約トップ10とは?

予約トップ10では、App StoreやGoogle Playにリリースされる前の新作ゲームやアプリの情報、iPhone・Androidで遊べるブラウザゲーム、人気アプリの新着イベント・アップデート情報などを多数公開しています。予約トップ10は、無料でご利用いただけます。

もっとみる

予約トップ10Androidアプリ

Androidアプリ

ダウンロードはこちら

開発者様向け

開発者様向け

ご利用方法はこちら

Twitter

top