2024年06月21日 16:50

どこまでも緻密で美しい探索RPG『開放空間:Over Field』2024年配信予定!

Alt
  • タイトル:開放空間:Over Field
  • ジャンル:どこまでも緻密で美しい探索RPG
  • リリース:2024年

NetEase Gamesは、現実世界を模した緻密で美しいミニチュア世界を探索できる新作RPG『開放空間:Over Field』を発表しました。配信は2024年内を予定しているとのこと。

Alt

『開放空間:Over Field』は、現実世界を模したミニチュア世界を自由に探索できるRPGです。特筆すべきはそのビジュアルで、キャラクターデザインはもちろん、プレイ中の画面もまるでアニメ映画に入り込んだかのような美しいグラフィックで表現されています。

Alt

プレイヤーはロータラボに所属し、「オーバーフィールド」を探索することになります。マップはおもにガーデン・ロータ(ゲンジツ)と探索フィールド(オーバーフィールド)のふたつに分かれています。ガーデン・ロータでは街づくりやアイテム生産、キャラクターの着せ替えなどのシミュレーション要素を楽しめます。

Alt

また、街の中にあるパブリックスペースでは用意されているアクティビティで遊んだり、たくさんのスタンプやエモートなどを使ってほかのプレイヤーといっしょに会話を楽しんだりもできます。

Alt

探索フィールドは、瓶詰の小道、桜庭の世界、ベハイムの世界(砂時計の中の世界)などそれぞれ独自のテーマを持っています。ここでは敵とのバトル、アイテムの収集、謎解きなどのミニゲームが楽しめるほか、探索を進めることでメインストーリーも解放されていきます。

Alt

探索は3人のチームを編成して行われます。プレイヤーはそのうちひとりを操作し、ほかのふたりはオートで戦闘を行います。

キャラクターはミニキャラのようなデフォルメされたかわいらしい姿で描かれており、現実と見紛うような背景グラフィックとの対比が独特な雰囲気を醸し出しています。

©︎NetEase Inc. ©︎EKONEKO


(※本記事に使われている画像・動画は全て開発中のものとなり、公式発表より引用しています。)

本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ている場合があります

その他の記事