iOS版 Android版

ピアノ3! Lite

iOS

ピアノ3! Lite

Daisuke Suzuki
  • ピアノ3! Liteのスクリーンショット_1
  • ピアノ3! Liteのスクリーンショット_2
  • ピアノ3! Liteのスクリーンショット_3
  • ピアノ3! Liteのスクリーンショット_1
  • ピアノ3! Liteのスクリーンショット_2
  • ピアノ3! Liteのスクリーンショット_3
ピアノ3!は“操作性”と“シンプルさ”を追求したピアノアプリケーションです。 ★iPhone 5からの新解像度、4インチ Retina ディスプレイ対応済みアプリ★ --------------------- 主な特徴: --------------------- 「演奏中に鍵盤の音階変更操作がうまく出来ない・・・」 そんなあなたの為に、全3オクターブを1つの画面で弾けるように鍵盤を配置しました。 “猫踏んじゃった”も1画面で弾けちゃいます。 YouTube動画: http://youtu.be/2QPnRPmx8q8 「鍵盤が細いから指が思ったところに触れられない・・・」 そんなあなたの為に、ディスプレイの横幅に対して1オクターブ分だけを配置するようにしました。 黒鍵もゆとりのあるタッチ判定で弾きやすいようにしています。 「流れるように弾きたい!」 そんなあなたの為に、スワイプ(画面に触れたまま指を滑らせる)操作による演奏も可能にしました。 端から端までグリッサンドもお手の物です。 その他にも... ・和音対応(iPhone4 で最大5和音) ・鍵盤へ音階の表示(ドレミ or CDE or 無し) ・長押しによる簡易サスティンペダル(ダンパーペダル)機能 ・スリープモードのON/OFF ・Retina Display対応 ### Lite版とフルバージョンの違い ### フルバージョンのピアノ3!では画面全体に鍵盤がしき詰まっていて、 鍵盤1段につきド~ドまで弾くことができます。 (Lite版ではド~シまで) また、フルバージョンでは広告も表示されません。 ### トラブルシューティング ### ・音が出ない アプリの音量やiPhone/iPod touchの音量を確認してください 例:アプリの音量が低いまま(着信音の音量とは別の設定です) 対処法:アプリ起動後に側面の音量ボタンで変更 例:サイレント/マナーモードになっている(iPhone) 対処法:側面上部のスイッチでOFFにする ・急に音が出なくなった タスクにあるアプリを消してから再起動する もしくは上記に加え本体の再起動もしてください 例:アプリ起動中に着信があったらその後音がならない 対処法:タスクにある“ピアノ3!”のアプリを消してから本アプリを起動 例:他アプリを使ってメモリが足りなくなっている 対処法:常駐しているアプリをタスクから消してから本アプリを起動 ・タスクからアプリを消す方法 ホーム画面でホームボタンを素早く2回押す => 下部に表示されたアプリアイコンを長押し => アプリアイコンの-を押す ・本体の再起動方法 本体上部のスリープボタンとホームボタンを同時に押したままにする=>電源OFFにするスライダーが表示されてもそれに構わず画面が暗転するまで押し続ける ※その後アップルのロゴが出てくれば成功です ※通常の電源オフをしてしまった場合は、本体上部のスリープボタンを長押しして起動できます ----------------------------------- 対応OS: iOS 4.3 以降 対応端末: iPhone4/iPod touch(第4世代) 以降

掲示板 (0件)

ピアノ3! Liteの基本情報

タイトル ピアノ3! Lite
開発者 Daisuke Suzuki