1. 配信中のアプリ
  2. 未来の本 本のミライ
未来の本 本のミライ

未来の本 本のミライ

ENTERBRAIN, INC.

  • 詳細情報
未来の本 本のミライのスクリーンショット_1
未来の本 本のミライのスクリーンショット_2
未来の本 本のミライのスクリーンショット_3
未来の本 本のミライのスクリーンショット_4

ITノンフィクションジャーナリストの「西田宗千佳」がおくる新しい読書体験の提案、それがこの『未来の本』です。刻々と変化する終わることのない、IT・デジタルの世界。“進化し続ける世界”に斬り込む、“進化する本”、読んだら終わりの本とは全く違う新しい“本のミライ”を体験しよう!

●西田宗千佳の書きおろしの著作で、“電子書籍”を知る
このアプリには、電子書籍について書かれた西田宗千佳の『電子書籍革命の真実 未来の本 本のミライ』 (ビジネスファミ通)の全編が収録されており、アプリ内で読むことができます。

●興味の赴くまま、関連の書きおろしを手に入れる
『電子書籍革命の真実 未来の本 本のミライ』の前作にあたる『iPad VS.キンドル 日本を巻き込む電子書籍戦争の舞台裏』、さらに最新作の『形なきモノを売る時代 タブレット・スマートフォンが変える勝ち組、負け組』を購入し読むことができます。

●2012年2月 最新追加情報『形なきモノを売る時代』
2012年、生き残るコンテンツビジネスとは!? ダウンロード販売、クラウドサービス、アイテム課金、コンテンツオーナーシップ・・・タブレット&スマートフォン時代、デバイス革命はビジネスをどう変えていくのか? “形なきモノ”のカラクリを今、解き明かす! 最先端の世界を鮮やかに解き明かしてきた西田宗千佳。彼が次に選んだフィールドは、“形の無いモノ、モノではない何か”。つまり“入れ物から解き放たれたコンテンツ”だった。
2011年9月発刊 (ビジネスファミ通)

●収録作『電子書籍革命の真実 未来の本 本のミライ』について
電子書籍は、新たなビッグバンを呼び醒ますのか?!好評を博した「iPad vs.キンドル」に続く西田宗千佳の“電子書籍”本第2弾!今回の舞台は日本。ソニーやシャープから新端末が発売される中誰も知らない戦いが進んでいた。日本における電子書籍ビジネスの実態にノンフィクションジャーナリストの「西田宗千佳」が果敢に斬り込む。黒船襲来の影で動く電子書籍維新の猛者達。日本における覇者とは?電子書籍の未来はどうなる?
2010年12月発刊 (ビジネスファミ通)

週間ランキング

予約トップ10とは?

予約トップ10では、App StoreやGoogle Playにリリースされる前の新作ゲームやアプリの情報、iPhone・Androidで遊べるブラウザゲーム、人気アプリの新着イベント・アップデート情報などを多数公開しています。予約トップ10は、無料でご利用いただけます。

もっとみる

予約トップ10Androidアプリ

Androidアプリ

ダウンロードはこちら

開発者様向け

開発者様向け

ご利用方法はこちら

Twitter

top