1. 配信中のアプリ
  2. アート・オブ・コンクエスト
アート・オブ・コンクエスト

アート・オブ・コンクエスト

LilithGame Co., Ltd.

戦略とスキルを駆使して戦場を勝ち抜こう!本格ストラテジーRPG「アート・オブ・コンクエスト」を先行プレイ!気になるポイントを紹介!

アート・オブ・コンクエスト」は、配置と戦略、スキルなどを駆使して戦場を勝ち抜いていく本格派のストラテジーRPGとなっている。拠点を大きくしたり、世界中のライバルと対戦することも出来る。

今回は実機でのプレイを交えて「アート・オブ・コンクエスト」のバトルの様子や英雄、領地など気になるポイントを紹介していく。

■ 最初に選べる英雄たち

ゲーム開始時に3人の英雄の中から選択してゲームを始めることになる。選ばなかった英雄もストーリーを進めていくと使える様になるので安心。最初の戦略のキモとなり、どの英雄も強いので好きな英雄を選んでも大丈夫!声優で選ぶのもアリ!

銀翼王子「アヴァロン」(CV:中村悠一)
選択した個所を中心とした一定範囲に炎の矢を降らせ、ダメージを与える。火炎の追加ダメージを与えるので、序盤だとエリア内の敵ユニットをほぼ全部壊滅させることが出来る。

氷の巫女「アヴリル」(CV:釘宮理恵)
選択した個所を中心とした一定範囲に攻撃を行い、ダメージを与える。一定量ダメージを累積した敵ユニットを凍結させるスキルを持つ。

ハリケーン狂剣「アンドレ」(CV:杉田智和)
アンドレ自身が指定したエリアにジャンプ攻撃を仕掛け、エリア内の敵ユニットにダメージを与え、さらに気絶させる。

■ バトルの基本的な流れ

まず大切なのは配置!基本的な考え方としては、槍をもつ「スピアーマン」や「パイクマン」などは前線に配置し、弓矢で攻撃する「アーチャー」やユニットを回復する能力を持つ「修道女」などは後列に配置すること。それぞれの得意とする戦い方に持ち込み、更に弱点を補うような配置を心掛けよう。

また、敵によっては左右片側だけに砦など厄介な施設や兵器などが配置されていることもある。しっかり相手の陣営を見極めて戦いを有利にしよう。

戦闘が始まるとプレイヤーはスキルの発動の操作を行う。それ以外は配置したユニットがオートで戦闘を行う。スキルの発動もワンタップで発動できるので特に難しい操作などは必要ない

配置やスキルなど戦略を駆使して、最終的に相手の戦力を0にすれば勝利となる。

今回筆者がプレイした範囲では確認できなかったが、ゲームを進めていくと画像のような「ドラゴン」を呼び出して戦わせることも出来るとのこと!その圧倒的な力は配信されたら是非確認してほしい!

■ 領地を発展させて戦力を充実させる

少しゲームを進めると領地を発展させることが可能になる。フィールドを散策するなどして集めた資源を使い、施設を建設しよう。施設ではユニットを強化したり、数を増やすことも出来る。また、資源をさらに増やすことも出来るぞ!

また、他のプレイヤーから攻撃されて資源を失うこともあるので、防衛のためにもユニットや砦の強化をしっかりしておこう!

■ 英雄の育成も忘れずに!

英雄はステータスやスキルがあり、個性的な能力を持っている。魔力が高いキャラや武力が高いキャラなど様々。

英雄はそれぞれスタミナがあり、バトルに1回参加するとスタミナを1消費する。時間が経てば回復していくが、連続で使い続けると一定時間使えなくなってしまう。一回のバトルに何人の英雄を出すべきなのかの見極めも大切

英雄はレベルを上げたり装備を整えることでステータスの数値を上げることが出来る。上記で説明したスタミナは耐久を上げていくと上限値が上がるなど連動性もあるので、英雄の育成は絶対に欠かせない!

■ 筆者の感想

本作はRPGなのでストーリーを進めていくことで、仲間が増えたりコンテンツが開放されていきます。

もちろん世界中の人とのオンライン対戦も出来る上に、ギルドを結成し領地を奪い合うように、対戦メインで遊ぶことも出来ますが、ソロプレイでストーリーを進めながらゆっくりプレイしたいという方にもお勧めできる作品となっています。

バトルに関してはシンプルで本格派のストラテジーとなっており、これまでストラテジー系のゲームを遊んできた方だけでなく、初めてプレイする方にも入りやすい作品だと感じました。

起用されている声優も、詳しくない方でも名前は知っている方ばかりの豪華なメンバーになっているので、声優を目当てに遊んでみるのも良いと思います。

(※今回紹介した画像・動画・文中の名称やスキル内容は開発中のデータとなりますので、配信後は変更されている可能性もあります。参考までにお考え下さい。)

  • 詳細情報
アート・オブ・コンクエストのスクリーンショット_1
アート・オブ・コンクエストのスクリーンショット_2
アート・オブ・コンクエストのスクリーンショット_3
アート・オブ・コンクエストのスクリーンショット_4
アート・オブ・コンクエストのスクリーンショット_5

世界をつくれ、君の戦略(アート)でー。

【全世界150ヶ国以上で配信中】
2,500万ダウンロード突破&25カ国でTOP10ランクインの本格ストラテジーRPG、遂に日本へ!

【アート・オブ・コンクエスト(AoC)の特徴】

▼広大なフィールドを探検
美しきノアの世界を探検し、仲間を見つけよう。

▼十人十色の戦略
20以上の英雄と100以上の軍隊を指揮し、戦いに挑もう。

▼これまでにないユニークなスキル
空から降り注ぐ弓。そびえ立つ氷の壁。
これまでのストラテジーゲームにない、多様なスキルを使いこなそう。

▼自分だけのドラゴンを育成
自分だけのドラゴンを育て、戦いを有利に進めよう。

▼世界一を目指すオンライン対戦
世界中のライバルとのオンライン対戦に勝利し、王座を目指そう。

▼世界中の仲間と協力
世界中の仲間と最強のギルドを作り、歴史に名を刻もう。

▼誰にも破られない要塞
要塞を築き、多様な設備を強化しよう。

掲示板 (13件)

  • 13. Noname @4jrc

    2018年12月03日 15:12

    悪い所 最初の方は、何やればいいかわからない。 最終目的が中央の城取るのはわかったけど、それまで何やれば良いかわからない。 敵の城でてくるまでレベル上げないと一方的に殴られる。 敵の城取るメリットが不明。 自陣にするメリットも不明。 城壁回復が死ぬほど遅い。城12の時の全壊で40日くらい?

  • 12. Noname @4jrc

    2018年12月03日 15:12

    下手くそすぎるだろ。 初期キャラだけでどのイベントもクリアできる。 狼王とハート3のキャラは強さおかしいけど、それ以外は向き不向きによって使い分ける必要がある。 課金キャラだから強いという事はない。 城13までは初期キャラで全部クリアできている。 最近でたストラテジーではバランスはかなり良い。 あと戦争ゲームだからイベントは対人になる。 下手くそはどれだけ課金しても勝てないから、無課金でも廃課金倒せる数少ないストラテジーゲーム。

  • 11. Noname @1ow

    2018年11月30日 12:11

    ちょっと進めたら早くも英雄が戦闘不能しまくり これは高難易度イベとか課金必須で微課金じゃ到底ついていけない作業ゲーパターンですね〜 よくあるコピペ作品だし削除余裕でした!

週間ランキング

予約トップ10とは?

予約トップ10では、App StoreやGoogle Playにリリースされる前の新作ゲームやアプリの情報、iPhone・Androidで遊べるブラウザゲーム、人気アプリの新着イベント・アップデート情報などを多数公開しています。予約トップ10は、無料でご利用いただけます。

もっとみる

予約トップ10Androidアプリ

Androidアプリ

ダウンロードはこちら

開発者様向け

開発者様向け

ご利用方法はこちら

Twitter

top