47 HEROINES

47 HEROINES

YUNUO INTERNATIONAL INC.

  • 予約特典
  • 特集記事
  • 価格:無料
  • 配信予定時期:2019年1月中旬
  • 現在の予約数:8,897

47都道府県出身の少女たちが織り成す近未来SFストーリー「47 HEROINES」を編集部員が事前にプレイ!バトルやキャラなど気になるポイントを紹介!

47 HEROINES」は、大規模なマップで繰り広げられる、少女たちと悪魔の戦いを描く近未来SFストーリーのシミュレーションゲームとなっている。日本各地から集結した47人の少女たちはそれぞれの理由を胸に悪魔と戦うこととなる。

今回は実機でのプレイを交えて「47 HEROINES」のバトルシステムやキャラの情報など気になるゲームシステムを紹介していく。

■ 基本的なバトルの流れ

早速基本的なバトルの流れをご覧いただきたい。少し長い動画だが、バトルの流れがお分かりいただけると思う。

最大21×21マスの大規模マップで繰り広げられる、ターン制シミュレーションバトルとなっている。マス目に沿って移動していき敵ユニットを攻撃、HPを0にすると撃破、全ての敵ユニットを撃破するなどクエスト毎に設定された条件を満たすとマップクリアとなる。

ユニットの武器やスキルなどによって射程距離が変わってくるため、どこに移動してどう攻撃するかといった戦略がとても大切となってくる。一気に距離を詰めすぎて敵に囲まれる!なんてことにはならないようにしよう。

敵を倒すテクニックとしては、味方のユニットの近くで戦うことにより連携攻撃が繰り出せるので、追加ダメージが期待できる。基本的に陣形は味方同士で近い位置にいると良いぞ!

■ 強力なスキルや奥義を使いこなそう!

バトル中ゲージが溜まると「奥義」を発動できる。絶大な威力で攻撃できるので、一気に畳みかけたり逆転のチャンスとなる。タイミングや攻撃範囲などを考え、戦略的に使おう!

奥義の他にも、スキルで攻撃やサポートをしたり、魔人化して強大な力を手に入れたりとバトル中にやれることは様々。編成したユニットの相性なども考えてバトルを有利に進めよう。

■ 47都道府県出身の少女たちが魅力!

47 HEROINESでは、「北日本、関東、中部、近畿、中四国、南日本」の6つから好きなエリアを選択し物語を開始することになる。47の各都道府県出身の少女たちがおり、まず最初に一人選んでゲームを開始する。

それぞれ攻撃型や援護型などタイプが異なるので、チームを編成する際にはバランス良く組みたいが、ここで選択する少女は好きに選んで大丈夫!

筆者は、筆者の出身地である福岡の「大野芽衣」を迷わず選択!大野芽衣を演じる声優は「上坂すみれ」さんなのも激アツ!このようにお気に入りの少女や、思い入れのある土地の少女を選んだ方がキャラに愛着も湧いてくる。

各都道府県の少女たちの見た目や、声優を確認したい場合は以下のページにまとめているので、併せてチェック!

▼各エリアの出身キャラと声優一覧はコチラ▼

北日本エリア関東エリア中部エリア
近畿エリア中四国エリア南日本エリア


■ 悪魔を捕獲して戦力アップ!

バトルで悪魔を倒すと「ゲノムデータ」を落とす場合があり、このゲノムデータを復元すると悪魔を捕獲できる。捕獲した悪魔はチームに編成して戦わせることが出来る!敵で厄介だった悪魔も味方にしてしまえば頼りになる!

戦わせる以外にも、武器や自分自身に憑依させることでステータスなどをアップさせることができるタイプの少女もいる。敵ユニットに合わせて最適な組み合わせを見つけよう!

■ 筆者の感想

お気に入りの少女を見つけるのも勿論楽しいのですが、筆者が特に気に入ったのは「悪魔を仲間に出来る」システムです!可愛い少女と異形の悪魔が協力して敵を攻撃しているとテンションが上がる!

まだ仲間にしていない悪魔や、より強い悪魔を集めるために、いつの間にか何度も周回していました。他にどんな悪魔がいるのかとても気になりました。

シミュレーションゲームとしては非常に良く出来ており、考えながらプレイしないと一気にピンチになったりとゲームバランスもGOOD。忙しい時や周回プレイ時には、「オートプレイ」や速度を上げたりすれば快適にプレイできます。

シミュレーションゲームが好きな方、美少女をたくさん仲間にしたい方、悪魔をたくさん仲間にしたい方にはとてもお勧めできる作品です!

(※今回紹介した画像・動画・文中の名称やスキル内容は開発中のデータとなりますので、配信後は変更されている可能性もあります。参考までにお考え下さい。)

  • 詳細情報
  • 予約特典
47 HEROINESのスクリーンショット_1
47 HEROINESのスクリーンショット_2
47 HEROINESのスクリーンショット_3
47 HEROINESのスクリーンショット_4
47 HEROINESのスクリーンショット_5

■少女VS悪魔
201X年。ある筈の日常。いる筈の隣人。存在する筈の未来。
それらは日本から唐突に奪われた。
”虚無”と呼ばれる現象と"悪魔"と呼ばれている異形のモノ。
日本各地から集結した47人の少女たちはそれぞれの理由を胸に”悪魔”と戦う。

■各47都道府県出身の少女たちが織り成す物語
少女×サイバーの近未来SFストーリー。
メインストーリーはもちろん、ヒロイン個別のストーリーも展開。

■クール&スタイリッシュなバトル
最大21×21マスの大規模マップで繰り広げられるシミュレーションバトル。
少女たちは悪魔の力を武器/体に宿し、自らを魔人化して悪魔と戦う。
悪魔を捕獲して自ユニットへの編成し、出撃させることも可能。
敵を包囲することで発動する連携攻撃を活かし、強大な悪魔に立ち向かえ。
無限の戦略性で自分だけの戦闘スタイルで悪魔を駆逐せよ!

■ゲームシステム
エリアシステム
北日本、関東、中部、近畿、中四国、南日本の6つから好きなエリアを選択し物語を開始。
浸食されたエリアを解放して世界を取り戻せ!

ベースコード
悪魔の力でヒロインの能力を強化!
4種類の塩基を強化して自分だけの最強のヒロインを作り出せ!

サラウンド アタック システム
Sorround Attack System(SAS)
ユニットメンバーで敵を包囲することで追撃支援が発生する。
1対1の戦いではなく、敵を囲み優位な戦況に持ち込め。
仲間との協力がカギとなる。

ゲノムデータ化/ゲノムデータ再構成
悪魔を倒した際、悪魔がゲノムデータ化することがある。
再構成して復元することによって悪魔を武器に装備・ヒロインに憑依させる素材とな
る。さらにユニットに配置し出撃させることも可能!

■49名の超豪華声優陣によるボイス
茜屋日海夏、赤﨑千夏、阿澄佳奈、安済知佳、井口裕香、上坂すみれ、上田麗奈、上間江望、内田彩、内田真礼、遠藤綾、大久保瑠美、大西沙織、小倉唯、金元寿子、茅野愛衣、釘宮理恵、黒沢ともよ、小清水亜美、小松未可子、小林ゆう、佐藤聡美、佐藤利奈、下地紫野、諏訪彩花、高森奈津美、竹達彩奈、立花理香、田村睦心、田村ゆかり、津田美波、東山奈央、徳井青空、戸松遥、豊崎愛生、沼倉愛美、能登麻美子、野中藍、早見沙織、渕上舞、福原綾香、藤田茜、堀江由衣、本渡楓、M・A・O、矢島晶子、安野希世乃、悠木碧、Lynn(※敬称略、50音順)

■合計47名の著名イラストレーターたちが手掛けるキャラクターデザイン
浅見よう、天三月、有河サトル、文倉十、あんべよしろう、池咲ミサ、石商、兎塚エイジ、閏月戈、緒方剛志、CARNELIAN、かかげ、カゲロウ、籠目、切符、木場智士、きんぎん、黒銀、KeG、こうましろ、さいとうなおき、翠燕、竹花ノート、たにはらなつき、富岡二郎、トモセシュンサク、凪白みと、生煮え、鍋島テツヒロ,necomi、箸井地図、緋色雪、藤真拓哉、双羽純、茉崎ミユキ、マニャ子、円居雄一郎、みけおう、南方純、藻、モフ、森沢晴行、ヤス、U10、嵐月、るろお、ポップキュン(※敬称略、50音順)

47 HEROINESの予約特典

10,000件突破→ゲンマ石×40
30,000件突破→ゲンマ石×40、メモリーキューブ×100枚
50,000件突破→ゲンマ石×40
5万人以上突破でさらに豪華報酬を追加!

その他の記事

週間ランキング

予約トップ10とは?

予約トップ10では、App StoreやGoogle Playにリリースされる前の新作ゲームやアプリの情報、iPhone・Androidで遊べるブラウザゲーム、人気アプリの新着イベント・アップデート情報などを多数公開しています。予約トップ10は、無料でご利用いただけます。

もっとみる

予約トップ10Androidアプリ

Androidアプリ

ダウンロードはこちら

開発者様向け

開発者様向け

ご利用方法はこちら

Twitter

top