1. 配信中のアプリ
  2. トランプ・ミリオネア
トランプ・ミリオネア

トランプ・ミリオネア

Jun Koizumi

  • 詳細情報
トランプ・ミリオネアのスクリーンショット_1
トランプ・ミリオネアのスクリーンショット_2
トランプ・ミリオネアのスクリーンショット_3
トランプ・ミリオネアのスクリーンショット_4
トランプ・ミリオネアのスクリーンショット_5

トランプ・ミリオネアは早上がりが目的の大富豪です。

基本的なルールは大富豪と同じですが、一番初めにあがったプレイヤーが出た時点でディール終了です。あがったプレイヤーは他のプレイヤーの残り枚数に応じた得点し、それ以外のプレイヤーは失点となります。決められた点数を得られたらゲームの勝ちとなります。

【ミリオネアとは?】
初めにあがったプレイヤーのことです。次のディールで特権を得ることができます。
・初めにカードを出すことができる
・カード交換権利
・1枚あたりの点数決定

【ルール説明】
ジョーカー2枚を含む54枚のカードを使い、4人で遊びます。10枚ずつの手札が配られ、それを早くなくすことが目的です。
残った14枚はゲームから除きます。
ミリオネアがカード交換をする場合は残った14枚のカードから10枚を手札と入れ替えます。(10枚のカードを選べるわけではありません。また交換後に戻すこともできません。)

最初のディールはランダムで初めのプレイヤーが選ばれますが、2回目以降はミリオネアから始めます。通常の大富豪と同じルールです。場に出ているカードより強いカードを出していき、最後にカードを出したプレイヤー以外がパスしたら流れます。
パスをすると流れるまでパスしたままになります。
手札をなくしたプレイヤーが(最後に出したカードに禁止あがりのものがない)出たら終了です。そのプレイヤーが得点し、次のミリオネアとなります。プレイヤーごとの点数は1枚あたりの点数に残り枚数をかけたものです。

特殊なルールは
・革命(4枚以上のカードを出したとき、カードの強さが逆転)
・8切り(8を含むカードを出すと流れる)
・リバース(9を含むカードを出すと順番が逆になる)
・縛り(直前に出されたカードのスートと同じスートを出すと、以降に出すカードもスートを同じものに制限)
・禁止あがり(Joker、8、2を含むカードを最後に出すとあがれません。革命時はJoker、8、3を含んではなりません)
です。

週間ランキング

予約トップ10とは?

予約トップ10では、App StoreやGoogle Playにリリースされる前の新作ゲームやアプリの情報、iPhone・Androidで遊べるブラウザゲーム、人気アプリの新着イベント・アップデート情報などを多数公開しています。予約トップ10は、無料でご利用いただけます。

もっとみる

予約トップ10Androidアプリ

Androidアプリ

ダウンロードはこちら

開発者様向け

開発者様向け

ご利用方法はこちら

Twitter

top